あわらトリムクラブはあわら市のスポーツクラブですエアロビクスやヨガや体操などのあわらトリムクラブあわらトリムクラブ会員間の交流イベントがあります あわらトリムクラブはあわら市のスポーツクラブですエアロビクスやヨガや体操などのあわらトリムクラブあわらトリムクラブ会員間の交流イベントがあります

2021年度活動報

トレッキング教室 10月15日  三方岩岳 1736m

10月15日ホワイトロード 三方岩岳に行きました。(当初予定13日でしたが、今年度は雨天続きのため、15日に延期)素晴らしい天気に恵まれ、白山はもちろんのこと、剱岳、立山連峰、槍ヶ岳、穂高連峰の北アルプスを望むことができました。ホワイトロードでは見れない紅葉が登山道では見ることができました。

三方岩岳の頂上ではMROテレビが取材に来ていました。(残念ながら写ることはできませんでしたが、その日のMROテレビのトピックスで撮影されたものが写っていました)

 

トレッキング教室 10月1日 金剛堂山 1650m

10月1日 富山県南砺市 金剛堂山に行きました。今回も台風が接近し、心配される天気の中決行しました。

朝のしばらくと3時以降に小雨が来る予報でしたが、お昼ごろから雨になってしまい、昼食もそこそこに下山しました。

今年度のトレッキング教室は天気に恵まれず、会員の方には申し訳ない思いです。

写真 下)晴れていればこのような展望が見れたはずです。

左から 毛勝三山、白馬連山、正面 剱岳、立山連峰です。手前は白木峰。

残念ですが、来年度以降に期待したいです

トレッキング教室 9月14日 岩籠山 765m

9月14日 敦賀三山の一つ、岩籠山に行きました。8月の定例会は岳沢でしたが、県のコロナ感染緊急事態宣言により、県外へ行くことは自粛要請が出ていたので行き先変更となりました。予定は沢伝いに登る市橋コースでしたが、3時頃から雨の予報が出ていたため、安全を優先して駄口コースのピストンになりました。

今回も天気の恵まれず、頂上では風が強いためゆっくり食事をとることはできませんでした。頂上直下のインディアン平原は花崗岩の巨石が点在し、天気が良ければ素晴らしい景観だったことと思います。

 

(写真)インディアン平原にて

トレッキング教室 6月22日 銀杏峰 1441m

2021/6/23                                 6月22日(火) 6月のトレッキング教室は大野市 銀杏峰に行きました。

今回も先月と同様、曇りで頂上からの展望には恵まれませんでした。

しかし、ガスがかかって幻想的なブナ林と「森の貴婦人」あるいは「天女花」と言われる「オオヤマレンゲ」を見ることができました。

トレッキング教室 5月18日 三十三間山 752m

2021/5/19                                  5月18日(火) 5月のトレッキング教室は若狭町の三十三間山に行きました。

前日まで雨で天気が心配されましたが、曇ながら1日持ってくれました。

山上ではガスに覆われ、三方五湖・若狭湾・琵琶湖を望むことができませんでした。

参加者は23名でした。天気予報が良くなかったためか、人気のある山ですが、私たち以外は誰も登ってきませんでした。

トレッキング教室 4月27日 富士写ヶ岳 942m

2021/4/28                                  4月27日(火) 2021年度最初のトレッキング教室で富士写ヶ岳に行きました。

参加者20名。皆さん元気で登られました。

大内コースから富士写ヶ岳(942m)へ登り、我谷ダム側登山口に下りました。

シャクナゲ、タムシバ、ミツバツツジが目を楽しませてくれました

2020年度活動報告

あわらトリムクラブフェスティバル 11月21日

11月21日(土)あわらトリムクラブの会員への感謝を込めて「あわらトリムクラブフェスティバル」を開催しました。大人の方35名、小学2年以下の対象とした「なわとび教室」に23名が参加してくれました。

トレッキング教室 11月12日 中山(富山県)

富山県上市町に位置する中山は、剱岳の展望する山として人気があります。また登山口となる馬場島は剱岳の登山基地としても、山仲間のあこがれの地です。当初予定の11月10日は雨のために延期となり、12日に行いました。参加者は19名から12名に減りましたが、当日は天候にも恵まれ、素晴らしい剱岳を見ることができました。写真のように雲一つかからない剱岳を見る機会は1年のうちでもほとんどないといっていいくらいです。

今年度最後のトレッキング教室が素晴らしい天気に恵まれたことを感謝したいと思います。

トレッキング教室 10月20日 天蓋山(飛騨市)

新型コロナウィルスの感染の影響により、県外へのトレッキング教室はやめていましたが、10月から県の警戒レベルも緩和されたこともあり、コロナ対策を十分に気を払いながら天蓋山(岐阜県飛騨市)に登りました。

 天候にも恵まれ、素晴らしい紅葉を見ることができました。しかし、残念ながら登頂がお昼ごろになったこともあり、薬師岳や穂高岳などの北アルプスの山々は雲がかかってしまい見ることはできませんでした。途中では冠雪した双六岳(?)方面と、頂上ではぼやけてはいましたが、御嶽山や乗鞍岳を見ることができました。

 今回は、今年初めての県外であったことと、比較的登りやすいコースであること、紅葉と、展望が良いことがあって、20名の参加者がいました。

トレッキング教室 9月29日 野坂岳(敦賀市)

トレッキング教室 7月30日 白山黒ボコ岩

今年の梅雨はなかなか明けず、6、7月中は雨の日ばかりが続き、予定日が変更してばかりです。

7月30日も晴れ間はほとんどなく、山々もガスの中でした。白山、別山も見えず、白山釈迦岳だけが一時くっきりと顔を出してくれました。ただ、花は百花繚乱で、観光新道のミヤマキンポウゲ、ハクサンフウロ、ニッコウキスゲ等、目を楽しませてくれました。

 雨で延期になったこともあり、参加者は10名でした

トレッキング教室 6月16日 取立山

新型コロナウィルスの感染拡大のため、トレッキング教室は休止していました。

6月9日から近隣への登山も解禁になりましたので、当初の予定コースとは変わりましたが、

取立山に行ってきました。

前日に大雨に見舞われたこともあり、大滝では水量が多く、渡渉も危険な状況でした。

天気には恵まれましたが、残念ながら白山は雲の中で見ることはできませんでした。

 

昨年 7月11日のニッコウキスゲ

2019年トレッキング教室 8月6日 栂池高原